それでも病気が怖いから

包茎を気にしている人は、清潔にしようと努力している人が多いとは思いますが、それでも不潔になりやすいのが事実。実際、菌の増殖で痒みを感じたりする割合は、包茎でない人に比べるとどうしても高くなります。実際、包茎の人がなりやすいのがコンジロームという病気。尖圭コンジロームという病気は、ヒトパピローマウイルスが原因で感染する病気です。この病気の厄介な点は、痛みや痒みなどの症状がないために、ただのイボと思い長い間放置してしまうということ。イボが大きくなるまで自覚症状がないために、パートナーに感染させてしまうことが知られています。そのことでパートナーと亀裂が入ってしまうということもあるので、注意が必要です。
 包茎そのものよりも、包茎によって引き起こされる病気(コンジローマや女性への感染)も気になりますし、清潔を心がけていても臭いや痒みが気になる場合は、菌が増殖しやすい状況になっていると考えられるので、包茎手術を考えられた方がよいのかもしれません。はじめは、クリニックに相談に行くことに抵抗があるかもしれませんが、クリニックのスタッフはそんな方々のために常によりよい方法を考えているので安心してカウンセリングを受けてみましょう。
 もし、手術となった場合に気になるのが費用の面ですが、これは医療ローンや大手カード会社のローンが組めますので安心です。何事も案ずるより産むが易しですよ。

Copyright© 上野クリニックの包茎手術で生まれかわる! All Rights Reserved.